スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹内河南線 腐道704号 

林道の記事を書いていませんでしたので書きます。
というか、やっと写真のアップ方法が分かったYO!

今年の春ごろに行ってきました!巷で有名な腐道704号線!
私もニコニコ動画で見つけた時は、なんじゃこりゃ~!ってなりました。

奈良側からではなく大阪側から!挑戦してきましたので紹介します。
まず、富田林駅から705号線を走り南大伴交差点を左折し704号線に入ります。
そのまま道なりに進みますと、下の写真の碑があります。
DSCN0473.jpg

しばらく走ると分岐点が有ります。ここは橋を渡ります。名前のない橋もあるんですね!
DSCN0475.jpg

橋を渡ってすぐに結構きつい勾配の坂が現れます。ここはまだ舗装されていますが、砂利や落ち葉などがたくさんあって非常に滑りやすいです。
DSCN0477.jpg

そして、でてきました!府道を証明するヘキサゴン!本当に腐道の文字がぴったりです。
DSCN0478.jpg

道幅は狭く、車は進入不可です。ゆっくりと景色を楽しみながら走っていると出ました!階段!!
DSCN0479.jpg

DSCN0480.jpg

初めであった時は帰ったほうがいいんじゃないかと思いましたが、ここで帰れば男が廃る気がしたので思い切って行きました!後戻りはできません!

初めのほうは低い階段だったので、なんとか端っこの土が盛り上がってるところを利用して登れました。CD125Tは粘ってくれるエンジンなのでダートでも走りやすいです。

と、調子よく走ってましたが、今回のいちばんの難所が現れました!20段程階段が続き、しかも段差が大きい!
さすがにベンリィーではこの段差は厳しいので、降りて押しながらクリアすることにしました。
しか~し、そんなに甘いもんではなかったです。下の写真にある金網に引っ掛かって上がらない!必死のパッチで光琳だけ何とか持ち上げてクリアしました。
DSCN0482.jpg

そして頂上へ・・・。ここで雄叫びをあげました・・・。
DSCN0481.jpg

そのまま下っていくと、写真の場所に出てきます。車両通行不可って書いてるやん!大阪側何も書いてなかったやん!
DSCN0487.jpg

CDは車高が低いので段差が大きいところは走れませんが、ある程度のダートは安定して走ることが出来ます。たぶん車重が140kgもあるからだと思います。
ゆっくりトコトコと林道を走ると、とても楽しいです。しかし!今回は激しすぎました!今のところまたこようとは思っていません・・・
スポンサーサイト

コメント:

No title 転倒部長 : 2011/11/06 (日) 12:23:17 修正

林道ツーお疲れ様です!なかなか大変そうな道ですね。

しかし府道と言えど凄い道wこれを府道と呼んでも良い物か。。。

VANGE : 2011/11/06 (日) 15:01:24 修正

コメントありがとうございます〜

府道というよりもただの登山道ですw
奈良側の道には途中まで軽トラが入ってビックリしました。

一度挑戦してみてはいかがですか?(笑)

LSKY : 2011/11/10 (木) 00:01:13 修正

ふーん
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。